ホーム > イベント情報一覧 > テッド・クロンガスキー・オレゴン州知事と吉田潤喜来日でレセプション

イベント情報

テッド・クロンガスキー・オレゴン州知事と吉田潤喜来日でレセプション
2008.11.21

2008年11月18日(火)、ポートランド港湾局 -PORT OF PORTLAND-(オレゴン州ポートランド)主催の「オレゴン州政府・ポートランド港湾局レセプション」が帝国ホテル(東京都千代田区)にて行われ、日頃の感謝の気持ちを込めて、オレゴン州へ進出している企業や同州と関係の深い企業などが招待された。

2007年9月末にてポートランド港湾局理事の任期を終えた吉田潤喜だったが、州政府からの要請により経済・地域開発局コミッショナーに就任したことこから、このレセプションのためにテッド・クロンガスキーオレゴン州知事と共に来日した。同知事とは、吉田潤喜が州知事経済顧問を務める間柄で、2人の参加も手伝ってかレセプションは終始大盛況となった。


○取材レポート○

吉田会長の同行取材のため、帝国ホテルに行き準備をしていましたが、エレベーターから降りて来た会長はトレードマークのテンガロンハットをかぶっていませんでした。「あれっ?」っと思い聞いてみたところ、「今日はこんな気分」と言って笑っていました。本日東京入りしたばかりで、少々お疲れなのではと思いましたが、そんな心配をよそに、「本当にこの人は疲れを知らない人だな〜」と思わせるくらいに、会場の入り口で関係者として来場者一人ひとりに挨拶をしていました。

来場者が会場に入ったところでレセプションがスタート、やはり日本語と英語の2ヶ国語で進行されました。まず最初に、このレセプションに出席したテッド・クロンガスキーオレゴン州知事が紹介され、州知事は「世界経済がこのような事態で大変な時期ですが、オレゴン州としては引き続き積極的に教育と人材開発に力を入れ、グリーンエナジーなど環境問題への取り組みを更に強化して参りますので、変わらぬご協力のほど宜しくお願いします。」と感謝の気持ちも込めて挨拶しました。その次に「オレゴン州には無くてはならない存在」と紹介された吉田会長は、「こんな私でも受け入れてくれるほど、オレゴン州は素晴らしい考えを持った州です。これからも宜しくお願いします。」とオレゴン州をアピールしました。

吉田会長と州知事の2ショットが欲しかったのですが、パーティー会場では様々な来場者と談話するため双方ともに動いているので、なかなかシャッターチャンスがなかったのですが、そこは「テッド!」「ジュンキ!」と呼び合うほどの間柄、すれ違いざまに話を始めたので"パシャリッ!"。2人の素晴らしい笑顔が撮れました!(EF-T)

HOMEヨシダソース商品ラインナップレシピヨシダソースマップヨシダソース×・・・会社情報お問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

「ヨシダソースオフィシャル」は、ヨシダソース(ヨシダグルメのたれ)のこだわりやレシピ集はもちろん、オンラインショップ、販売取扱店、創業者吉田潤喜のメディア出演情報、イベント情報、コラボ企画などを発信しています。