ホーム > イベント情報一覧 > 「FOODEX JAPAN 2008」が大盛況でフィナーレを迎える!

イベント情報

「FOODEX JAPAN 2008」が大盛況でフィナーレを迎える!
2008.03.14

2008年3月14日(金)、アジア最大の食品・飲料専門展示会「FOODEX JAPAN 2008」(幕張メッセ)が大盛況でフィナーレを迎えました。食品・飲料のバイヤーに向けた専門展示会のため、出展者側は試食、試飲や様々なアイディアでアピールし、自社のブースに人の流れを向けようと頑張っている姿を見ることができました。
ヨシダ・フーズ・インターナショナルブースは「アメリカ パビリオン」内にあり、ヨシダソース(オリジナル、スパイシー、BBQ)を使った肉料理から酢の物などまでと、試食でも幅広いバリエーションで来場者の皆様を迎えました。ブースには吉田潤喜も駆けつけて来場者が握手・サインを求めて集まり、さらなる盛り上がりを見ることが出来ました。

○取材レポート○

神田駅から東京駅→海浜幕張駅、久しぶりの「幕張メッセ」です。去年もこの「FOODEX JAPAN」に行っているため、大体の雰囲気は掴めていたはずなのですが、「さすがアジア最大だな〜」と改めて感動させられました。1〜8ホール全てを使ったこのイベントは、全部見るのには2日間あっても足りないと感じるほどでした。ヨシダ・フーズ・インターナショナルブースは、一番奥(Hall-1)「アメリカ パビリオン」内の目立つところにあり、すぐに発見することができました。撮影の準備をしてると、トレードマークのハットが見え、こちらに近づいてくる。吉田潤喜登場!です。いつも元気な吉田会長ですが、到着した途端の会話には少々疲れが見られた、それもそのはずもう3日目なのです。

ところが「さあ!」と言わんばかりにブースの前に立った途端、疲れ気味の様子が嘘のように、いつもの笑顔が戻っていました。吉田会長がこっそりと登場、ブースの前で「これ知ってる。ヨシダソース!この前テレビで見た〜」とか「このおっちゃん面白いんだぜ〜」などと言っていた来場者が横を見ると「えっ本人?本物?」とビックリした様子。本人と分かると「この前アンビリーバボー見ました〜」「バリバリ☆バリュー見たよ!」などと声をかけられ、吉田会長は握手や写真撮影に快く応じていました。人だかりが出来たその場所では、ご購入していただいた本にサインを求められ、中には「背中にお願いします!」という方も出てきたほどの盛り上がりです。

「アメリカ パビリオン」内はその名の通り、アメリカ人や外国の方々が多くブース間でフレンドリーに会話をしている様子があちらこちらで見られました。楽しいことが大好き!な吉田会長も近隣のブースにて「これおいしいよ〜」とその会社の商品をアピールするほどのサービスぶり。そこにもまた人だかりになる光景も見られ、「アメリカ パビリオン」はなぜか出展者も来場者もお互いに楽しむ「お祭り」のようになっていました。

アメリカ パビリオンの皆様、取材のご協力ありがとうございました。

HOMEヨシダソース商品ラインナップレシピヨシダソースマップヨシダソース×・・・会社情報お問い合わせサイトマッププライバシーポリシー

「ヨシダソースオフィシャル」は、ヨシダソース(ヨシダグルメのたれ)のこだわりやレシピ集はもちろん、オンラインショップ、販売取扱店、創業者吉田潤喜のメディア出演情報、イベント情報、コラボ企画などを発信しています。